Web予約 初めての方はコチラ メール問い合わせの方はコチラ

岡山県岡山市北区庭瀬231-2

岡山 不妊 不妊治療

初めての方はコチラ

Web予約

初めての方はコチラ

治療実績

Q&A

レディース通信

コラム


無料メール相談

求人案内

リンク

初診前合同説明会のご案内

当院では、初診前に初診前合同説明会(以下初診説明会)に参加していただいております。
これまで他院で治療してきた方も、必ずご参加いただいております。
定員がございますので、下記の開催日時をご確認の上、お電話にてご予約をお願いいたします。
難聴など特殊事情によって合同説明会への参加が難しく個別対応が必要な方はお電話またはメールにてご相談ください。

(名越産婦人科TEL:086-293-0553)

初診説明会予約状況
開催日時 受付状況
12月10日(金)10:00~
9:45までには必ずお越しください。
受付中
1月14日(金)10:00~
9:45までには必ずお越しください。
受付中
1月19日(水)10:00~
9:45までには必ずお越しください。
受付中
岡山県に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発令した場合は、初診説明会を延期又は中止させていただくことがございます。

*ご都合等で参加出来なくなった場合、早めにご連絡ください。
*遅れそうな場合は、必ずご連絡ください。
*準備物や費用等については、下記の「卒院までの流れ」をご参照ください。

<ご来院の注意事項>
・開催日1週間以内に体調不良や、37.5℃以上の発熱のある方はキャンセルの連絡をお願いします
・必ずマスクの着用をお願いします 
・当日は部屋の窓を開けて換気を行うため各自体温調節のしやすい服装でお越しください
・開催日2週間以内に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置発令地域に往来がある場合(通勤含む)はお断りさせていただいております
  (ただし、往来した後にPCR検査を受け、陰性と判明している。あるいは、新型コロナワクチンの2回目接種から2週間以上経過している場合は除く。)

日本生殖医学会より声明が出されたことを受け、当院の方針をホームページ(HOME)へ掲載しておりますので、ご確認ください。

体外受精からの治療をご希望される方で、初診説明会への参加が極めて困難な方はこちらの「メールフォーム」からお問い合わせください。
メールフォームの対象の方・・・
・他医の診察で、体外受精でないと妊娠は難しいと言われた方
・他医にて体外受精を受けており、引き続き当院での体外受精をご希望の方
・タイミングや人工授精はせず、体外受精からの治療をご希望の方

 

今後の初診説明会のスケジュールにつきましては、決まり次第、こちらへ掲載させていただきます。


                                          更新日:2021.12.4

卒院までの流れ

初診説明会
内容
不妊治療と検査についての基礎知識・治療の成績・費用・女性の年齢と妊娠について
参加費用
無料
所要時間
3時間半~4時間程度
定員
10名様程度
※コロナ感染拡大防止対策として、奥様お一人でのご参加をお願いしております。
持参
問診票
※当院での記載をご希望の方はその旨を予約時にお伝えいただき、説明会開始時間の30分程前にご来院ください。

赤ちゃんが欲しい女性の方用(PDFファイル)

男性の方用(PDFファイル)

新型コロナウイルス感染を予防する為のチェック表(PDFファイル)

問診票は当院にもございます。当院での記入をご希望の方はその旨を予約時にお伝えいただき、説明会開始時間の30分程前にご来院ください。
なお、当日お1人で参加の方も今後の治療の中で必要になると思いますので、ご主人様の問診票を一緒にお持ちください。


保険証
初診説明会後、1年以内にご来院されなかった場合、個人情報保護の観点によりお預かりしている全ての書類を破棄させていただきます。

補足
       当日のお子様連れでのご参加は、ご遠慮願います。
   
初診(診察)
内容
看護師が個別に問診後、医師による診察
所要時間
内容によりますが、3~4時間程度
持参
保険証
予約券(合同説明会時に、ご予約を取られた方にお渡ししています)

〈お持ちの方のみ〉
  • 紹介状
  • 基礎体温表
  • 治療経験の分かるもの
  • これまでの検査結果
補足
   

〈初診日予約について〉
月・火曜日 9:45、15:45
水・木・金曜日 9:45
土曜日 9:45 13:15 となっております。

お電話にて初診予約をお取りください。

〈お子様連れの来院について〉
当日のお子様連れでのご参加は、ご遠慮願います。
 
当院での治療 初診、子宮卵管造影検査、人工授精、体外受精等の処置がある時は、付き添いの方と一緒に来院していただくようお願いいたします。
ご来院の際には、2階のキッズルームをご利用ください。

〈妊娠された方について〉
平日の17:15までの予約で来院していただきます。
 
卒院
妊娠管理
通常妊娠7週まで・体外受精の方のみ妊娠12週まで
※当院は、分娩を扱っておりません。
患者様のご希望に合わせて、出産病院へ紹介させていただきます。

当院の予約診療のお願い

  • 以下のことにご了承ください。
  • 当院はスムーズな診療を行う為に、完全予約制となっております。
    予約時間はあくまでも「受付時間」です。診察までの待ち時間が30分を超えない様に心掛けておりますが、診察内容や急な処置等により、ご案内までに1時間以上のお時間がかかることもございます。
  • ご予約の順番で診察させていただいておりますので、「○時までに診察を終えたい」等のご希望には添いかねます。
  • 診察内容により、診察の順番が前後することがございます。
  • ご予約の無い方は、ご予約の方の診察後、随時ご案内させていただきます。その為、長時間のお待たせになることもございます。お受けできない場合もございますのでご予約をお願いいたします。
  • 薬のみ、検査結果の説明のみの方も、ご予約をお願いいたします。
  •  
  • 当院周辺の道路事情により、混み合うことがございますので、お時間に余裕を持ってご来院ください。

不妊治療の費用

高額といわれる自費診療も、極力ご利用しやすい価格に設定しています。

2020年1月改定(税込み)

人工授精(施行当日にお支払いいただきます)
精子洗浄濃縮、精液検査、手技、投薬料など一式 約18,000円
(休日加算3,000円)
体外受精(手技料及び薬剤料は治療周期終了後に一括請求いたします)
採卵準備から妊娠判定まで基本コース一式 約330,000円~
体外受精費用の内訳
1. 卵巣刺激(採卵までの薬+注射+検査)
(反応不良の場合 120,000円程度まで増額)
約70,000円
2. 採卵(20個まで) 40,000円~
3. 受精操作(通常法) 30,000円
4. 顕微授精(受精操作の追加オプション) 40,000円+(2,500円×個数)*
*
上限60,000円です。
5. 培養
(1~3日まで80,000円  4~6日の追加培養20,000円)
100,000円
6. 新鮮胚移植 50,000円
7. 透明帯孵化補助術 20,000円 
8. 受精卵凍結(1年間保存料込) 40,000円+(2,500円×凍結数)*
*上限40,000円です。
9. 判定日までの注射+検査 約18,000円~30,000円
10. 妊娠判定日のホルモン検査など 9,000円
11. 凍結受精卵の融解胚移植(透明帯孵化補助術込) 90,000円
12. 妊娠確認から安定期までの管理費 100,000円
13. 融解胚移植に伴う費用(薬+注射+検査) 約40,000円
[典型例 その1]  (あくまで一例です)
卵巣刺激(ショート法・薬+注射+検査など、ブセレリン使用)
→採卵→受精(通常法)→培養→新鮮胚盤胞移植(孵化補助技術有り・余剰胚凍結なしの場合)
→それに伴う妊娠判定までの費用(注射+検査)
1+2+3+5+6+7+9 で約34万円
[典型例 その2]  (あくまで一例です)
卵巣刺激(クロミッド法・薬+注射+検査など、アンタゴニスト使用)
→採卵→受精(通常法)→培養→受精卵凍結(新鮮胚移植なし)→卵巣の腫れが治まるまで休憩(1-2ヶ月)
→融解胚移植+それに伴う妊娠判定までの費用(薬+注射+検査など・ホルモン補充周期)
1+2+3+5+8+9+10+11+13 で約45万円


体外受精の費用は自費診療ですので、病院によって大きな差があります。
インターネット上などに多くの病院で費用が表示されていますが、各段階の操作の費用や薬代を別々に記されている事が多く、注意が必要です。
総額が、20~50万円程度までの間に分布していると言われています。
さらに、特別な手技や受精卵凍結などを行うと通常は追加料金が発生します。

※当院では、体外受精を受ける皆様の精神的・肉体的負担の軽減に加えて、経済的な負担を少しでも軽減出来るように努力しています。

特定不妊治療費の助成に関して

当院で採卵や胚移植を受けられた方は、特定不妊治療費助成の対象となります。
申告用紙は、各保健所で発行されています。インターネットからのダウンロードも可能です。

注意
特定不妊治療が終了した日の属する年度内(~3月31日まで)が申請の締切となります。
当院で用紙を記入するのに1週間程度お時間をいただきますので、お早めに用紙をご提出くださいますようお願いいたします。

岡山県不妊治療支援事業
「不妊について」というページの下の方に助成金申請の案内がございます。
岡山市にお住まいの方は、岡山市役所(岡山市保健所)
倉敷市にお住まいの方は、倉敷市役所(倉敷市保健所)から助成されます。
岡山県不妊治療支援事業(岡山市の方はこちら)
倉敷市不妊治療支援事業(倉敷市の方はこちら)
Page top